スタッフから一言

過去のスタッフからの一言
平成29年12月  平成30年1月  平成30年2月  平成30年3月  平成30年4月
平成30年5月  平成30年6月  平成30年7月  平成30年8月  平成30年9月
平成30年10月  平成30年11月  平成30年12月  2019年1月  2019年2月
2019年3月  2019年4月  2019年5月  2019年6月  2019年7月  2019年8月
2019年9月  2019年10月  2019年11月  2019年12月  2020年1月

2020年2月  2020年3月

令和2年4月2日(木)

こんにちは。中学生担当の木村です。
連日、新型コロナウィルス関連の報道が続いています。対策を続けていることにも疲れが出てくるころで、つい気が緩んでしまいがちです。
成央学院では、講師と生徒にマスクの着用と手の消毒、学習机の消毒等を行っています。気の緩みがちな今こそ、危機意識を高めていきましょう。
この新型コロナウィルスですが、若年層では感染しても重症化しないことがほとんどで、ちょっと体調悪いかな、咳が出るかな程度で終わることもあります。
しかし、たとえ本人が平気だったとしても、そこからお年寄りや他の病気を抱えている人に感染させてしまった場合、その人が重症化する可能性があります。
自分が「感染者」にならないだけではなく、大切な人への「感染源」にならないためにも、手洗いの他、咳エチケットにも十分気をつけていきましょう。

トップに戻る